バレンタインに*ビタントニオワッフルベーカーで、チョコメルトワッフル

おはようございます


今日は、先日モニター当選した

ビタントニオワッフルベーカー

を使って、バレンタインにぴったりのレシピです。





簡単なのでぜひ作ってみてくださいね、




a0323857_08470255.jpg


チョコメルトワッフル



材料(プレーン3枚、ココア3枚)

プレーン生地

☆バター 25g
☆強力粉 100g
☆砂糖 20g
☆塩 1g
☆スキムミルク 5g
☆水 38ml
☆ドライイースト 3g
☆卵 1/2個

ワッフルシュガー 適量
板チョコ(ブラック) 1枚
オレンジピール(細かく刻む) 適量


ココア生地

★バター 25g
★強力粉 85g
★ココア 15g
★砂糖 20g
★塩 1g
★スキムミルク 5g
★水 38ml
★ドライイースト 3g
★卵 1/2個

チョコチップ  適量
板チョコ(ホワイト) 1枚
フリーズドライストロベリー 適量



作り方

①☆の材料でプレーン生地を作る。
 ボウルに強力粉、砂糖、塩、スキムミルクを入れて混ぜる。

②水にイースト、卵を混ぜたものを①に加え、滑らかになるまで混ぜる。

③バターを加えてひとまとめになるまでこねる。

④ボウルに入れ、ラップをかけて30℃で30分一次発酵。

⑤ココア生地も、★の材料で同様に作る。ココアはあらかじめ強力粉と混ぜておく。

⑥それぞれ1次発酵が終わったら、3等分ずつに丸めて10分休ませる。

⑦プレーン生地にはワッフルシュガー、ココア生地にはチョコチップを入れて中に丸めこむ。
 (外に出ていると焦げやすいです)

⑧予熱の完了したワッフルプレートに生地を入れて3~4分焼く。

⑨焼成後冷まし、チョコ掛けする。
 板チョコを細かく刻み湯せんで溶かす。プレーン生地にはブラックチョコ、ココア生地にはホワイトチョコをかける。

⑩チョコが固まらないうちに、ブラックチョコの上にはオレンジピール、ホワイトチョコの上にはフリーズドライストロベリーをのせる。

⑪涼しい所でチョコが固まるまでおいてできあがり。


※ワッフルの作り方は、付属のレシピを参考にしました。

a0323857_08465282.jpg


ふんわりとしたワッフルに、チョコとオレンジ、ホワイトチョコとベリーのアクセント。



ラッピングして、バレンタインのプレゼントにいかがですか??


a0323857_08471313.jpg




[PR]
by dilutecalico | 2015-01-13 07:25 | モニター | Comments(0)

毎日のお弁当の記録